2006年開幕を大勝でスタート~川崎フロンターレ

いよいよJリーグも開幕し、このブログも復活です。

川崎フロンターレはホームにオレンジ軍団の新潟を迎えての試合でした。
川崎は浦和や大宮、G大阪に比べ戦力補強が地味だった為、先発で昨シーズンから変わったのは左サイドのアウグストの代わりに新加入のマルコンが入ったところ。
あと、控えが7人までOKという事もあり、新加入の井川、茂原、チョンテセが名前を連ねていました。

試合の方は、終わってみればなんとなんと、6-0での圧勝で、幸先の良いスタート!!

新加入のマルコンが前半からいい動きを見せて、これはいけると思ったところに、我那覇へのドンピシャのクロスを上げ我那覇も頭で決めて1点先制。2点目もマルコンからのクロスを我那覇が先制点と同じく頭で決めて2点目。
攻められる場面も何度かあったが相澤が好セーブを見せて、無失点で前半終了。

後半も、長橋に変わった森からのボールを我那覇がダイレクトに決めて3-0。
終了間際にも、中村、ジュニーニョ、マルクスと決めて欲しい人に決めてもらい、6-0となったところで試合終了。

いやぁ、新潟相手に6-0とは幸先がいいですね。しかも、相手を完封したのは大きいです。
メンバーはあまり変わっていないけどチームとしての機能が上がった感じがしました。
特にアウグストの穴を新加入のマルコンが充分に埋めてくれたのは大きいですね。

試合終了後に我那覇とマルコンはサポーターに挨拶をしていて、マルコンはハイタッチまでしてくれました。僕もマルコンとハイタッチをしてかなり嬉しかったりします。

その他の試合で気になったところは、G大阪-浦和の優勝候補同士の一戦は引き分け、
大宮は小林大悟の活躍もあり、千葉に逆転勝ち、横浜は京都を一蹴、鹿島は広島との打ち合いに勝ち、大分はマグノアウベスの穴が埋まらずに東京に敗戦となりました。

今日の試合は勝ったのが一番でしたが、得失点で+6となったのは長いシーズンを考えると大きな収穫ですね。この貯金は大きいです。

さて、第2節、第3節とJ1昇格組の京都、甲府と対戦しますが、ここで連勝すればスタートダッシュも決められそうですので頑張って欲しいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kujira39
2006年03月06日 11:20
お久しぶりです。「CL&F的なじゆうちょう」のkujira39です。今年もよろしくお願いします。

いや~、昨日の試合、素晴らし過ぎですね!!まさか開幕戦で、あんな試合が見れるなんて、嬉しい意味で予想外でしたよ!

 書かれている通り、これ以降昇格組とのアウェー2連戦になりますね。今回の勝利に浮かれて、下手に「格下」なんて思いこまなければ、十分連勝街道を作れると思いますよ!いやマジで、今年のフロンターレは「何か」をやってくれそうですね!!
ちくみん。
2006年03月06日 23:24
こんばんは。
コメントありがとうございました!!

中断前にどれだけ勝ち点を稼げるかが、今年の結果を左右すると思います。早くマルコンにフィットして欲しいですね!!
こばこば
2006年03月07日 01:18
幸先いいスタートで1位です。
マルコン最高でした。

この記事へのトラックバック